スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月1日について

明日12月1日はイベント参加者のみの利用となります。
お間違いのありませんよう…よろしくお願い申し上げます。

PUREGREENフリークのみなさまこんにちわ…
明日は『1st anniversary session』&忘年会の日です。忘れていませんでしたか?

というわけで、明日の受け付け開始時間は15時30分からになっています。
16時30分にセッションスタートですので…遅れないように。
受け付けを完了した方から…アップ&オブザベをお願いします。

100分間で30本の課題にチャレンジしていただきますので…心と身体の準備をお忘れなく。

で…忘年会は19時スタートを予定ですので…18時30分には集まってきて下さい。
飲み物は各自持ち込みです…お忘れなく。

もちろん飲酒運転は禁止ですが…宿泊場所は相談にのります。

それでは明日お会いしましょう。

課題製作に戻ります。


DSC_0048.jpg

~重要~

セッションの当日参加についてですが…安全面を考えて定員を30名と考えています。
残り数人の枠しかありません…事前に連絡いただき、確認の後参加ください。

忘年会についても、事前に料理等をオーダーしています。こちらも併せて事前に連絡を頂ければ幸いです。

また駐車場にも限りがあります…可能な限り乗り合わせでよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

入荷状況。

寒波の到来に合わせるかのごとく…オリジナルパーカーが到着。
早期注文のみなさま…3500円握りしめて来てください。
心なしか…あったかピュアグリーンライフですね。

↓スタッフも完成具合に喜んでおります。
DSC_0044.jpg

↓寒い冬にはミルクティー。
DSC_0041.jpg

↓やっぱりいいね!フラッシュト。ちょっとお得なLサイズが久しい入荷。
DSC_0039.jpg

↓寒い?南に行けばいい!花崗岩をやればいい!今まさにシーズン真っ只中。
DSC_0045.jpg

動いて温かくなる…
暑い登りでごまかす…
寒さなんて知らないから半袖…
ストーブの周りでレストしすぎる…

寒い冬でも登らないのはもったいない。

武者修行の旅in東海

お休みをいただいて…武者修行の旅へ。
最近一人で登ることがなっかったので…一皮剥けるために。

1日目

岐阜のフクベ着…雨。
虹も見れたし…さっそく移動して豊田へ。
迷子になりながら、キリキリマイの岩へ…お昼には無事到着。
前日の影響か…染み出し。太陽は出てるので乾くのを待つ。
ちなみにトヨタは段級グレードではなく…a~gみたいな全国でも珍しい岩場。

『キリキリマイ(f)』。手首痛めてた頃に見ただけで…辞退してた課題。
染み出しも最小限なんで…いけそう。
アップでマントル返しておいてスタートから。
飛び出たら…マット外の岩盤に着地…おまけにマットが吹っ飛んで川に着水。
慎重にマットを敷いて、トゥーのかけ方と、足位置を調整する事…数回。あと少し。
そしたら…雨。
やばいと思ってあせって飛び出たら止まった。そのままヌルヌルのマントルを何とか返してゲット。

↓リップにドーン。とても楽しいパーティー課題。
DSC_0008.jpg

そしたらまた快晴。
で横にある『ヒグラシ(g)』…見た感じはいけそう。
ただ、カンテを叩く課題…皮が危ない。
降ったり止んだりする雨に…惑わされながら、ヌルヌルされながら、身を削ってムーヴ解決。
挟み込む課題なんで、すぐ胸と二頭筋あたりがよれる。最近この手の課題に困ることが多い。
薄暗いし、よれてきて…もう無理かなっと思ったけど。足置きをを一か所変えたら登れた。



思いのほか、がんばってしまって、もう帰ろうかなと思うくらい。
雨の後なんで、入念に擦りまくって…温泉と晩御飯へ。
岐阜まで戻って…道の駅で就寝。

↓課題は面白かった。でもこの手の岩は初日にやるべきじゃなかったかも…
DSC_0013.jpg


2日目

あれ?皮痛いかも…起床。
昼過ぎから雨予報なのに…寝坊して10時。

とりあえず散歩がてら岩観察…むちゃ人がいる。平日なのに20人はいる。
染み出し具合や、指痛くないかチェック。

で『スズメバチ』。
地元の人がいたので、マットを借りてトライ。
過去の記憶をたどって、一手ずつやっとく。とりあえずマントルも返しとく。
何回目かのトライで、苦手なカチ取りが止まって…あとはがんばった。
最低限の体力と指皮の消費だけで済んだ…早くも限界は近い。

のんびりしすぎて、すでにお昼過ぎ。中休みも兼ねて課題を物色。
たまたま通りかかった…カチロック?
あんまり見たことなかったけど、きれいなフェースの岩。
しかも『マジック』と『トリック』てのが2つ並んでてグレード的にもちょうど良い。
とりあえずカチなんだけど、かかりは良い。苦手な垂壁だけど足も良い。
で気合の入った2人の女性クライマーにアドバイスもらったりしながらトライ。

まずは『トリック』何回かやってみたら痛い…だらだらやったらハマりそう。
保持力とリーチをフルに活かして、気合でデッドしたら登れた。
降りてきたら、『やっぱりクライミングは足ですよね』みたいのことを言われて…

握りすぎて痛かった右手を見ながら…『そうですね』って苦笑いしといた。

次は『マジック』。
こちらも色々コツを聞き出しといてトライ。
こっちの方が全体的に登りやすく…何回目かのトライでリップへデッド、
ちょっとビビッて優しいタッチで着地。右手指先に灼熱感を感じたので…次で決めねば。
でがんばって完登。しかし…これは名作だと思う。

↓セッションしてくれた人に背中を借りて1枚。
hukube (2)

日没も近いが…一応ノルマがあるので『Mライン』。
過去に登った『Sライン』の抜け違いなんで…前半は覚えてるはず。
上部は問題なさそうなんだけど…ホールドが欠けてて微妙にやりにくい。
ポイントになるトゥーフックで疲れてきた…暗くなってきたし。
やっぱやりはじめると登りきりたいので…レスト。

最後は4人組の男性たちと、真っ暗になるまでトライ。
18時だし、雨も降りだしたし、次が最後かもってところで、トゥーのかけ方を思いきって変えてみた。
作戦が功をそうして…いろいろ出しきりながら完登。

↓セッションしてくれた方たち…スポットにマットありがとうございました…感謝。
hukube (1)

3日目

天気が微妙なことを言い訳に…燃え尽きて広島へ。


~まとめ~

2日間しか登れない、自分の体力と指皮には失望。
これを解決するには…日々の鍛錬と登りきる集中力を養うしかない。

その日に登りきれるんだから、フィジカルは足りてるはず…やはり集中力が大事。

ただ今回は、トライした課題はすべて登りきれたのでよかったかな。

まだまだな点も多いけど、少し強くなってる気もしたし、登りきるコツみたいなのも少し見えた。

1人で登るのも気ままで、集中もできて楽しい…
結局セッションしてもらったり、スポットしてもらったり、応援してもらったり…感謝。
そういうのもボルダリングの楽しみ方ってのも再確認。

色々刺激にもなったし収穫のある旅でした。

もちろんしっかり一皮剥けました…指皮。

おみやげもあと少し残ってるかも…早い者勝ち。


みなさん…外岩は楽しいですよ。


12月1日はイベント開催で…お休みです。

12月1日のセッション&忘年会の参加者も着実に増えつつあります。

セッションは…28名。 
※セッションは安全上の都合で30名を一応の定員にします。
忘年会は…35名。   
※ジムでやるので…まだ入れるはず。来る者は拒みません。


どちらも募集中ですので…お早目に。

あと、『オリジナルパーカー』ですが、多数のお申込みありがとうございました。寒すぎるっていう前に到着できるよう、がんばりますので…もうしばらくお待ちください。

在庫のなっかたグレーを選んでいただいたみなさん…申し訳ありませんでした。きっと違う色もお似合いですよ。
待つと決めた方も、忘れたころに暖かい…ステキですね。

マットやチョークバックなんかも少量入荷あり…ご確認ください。

そして、忘年会当日ですが…たぶんお尻が寒いので『座布団』あったらいいかも…っと勝手に思っています。


最後に、今夜から武者修行に出てきます…帰りは金曜日かな。
営業は通常通りですので…登りに来てくださいね。

↓店番頼みましたよ。
DSC_0383.jpg

12月1日(日)はイベント開催に伴い…お休みですお間違いのないように。

黒テープ。

むちゃ寒い…可部の朝。
もはや寒すぎてシーズンをすっ飛ばした感は否めません。
いや、去年も一昨年も寒かったはず。

先日…我がジムでボルダリングをはじめてた方で…初めて黒テープ(テープ課題では難しい)を登りきってしまいました。
というわけでお祝いに、オリジナル加工を加えて液体チョークを無理やりプレゼント。

↓good job!
DSC_0359.jpg

うれしい反面…危機感も抱く。

私も負けないように精進します。



別件…

12月1日(日)に予定しています…『プチコンペ』&『忘年会』の連絡です。

現在、『1st anniversary session』に20名以上のクライマー、『忘年会』に30名を超える方の参加表明を頂いています。

ちなみにセッション方式によるプチコンペですので…安全面から最大30名程度を考えています。
残り10名程度…来てください。

忘年会は来るものをいっさい拒みませんので…28日までに参加表明してください。

なお、12月1日(日)は、イベント参加者のみの利用となり、終日お休みとさせていただきます。
お間違いのないように

初体験 ~4614編~

今日は、お仕事がたまたま休みの4614さんを連れて…戸河内。

コンディションを心配してましたが…so good。

4614さんは初めての外岩。
なので…アプローチ、ブラッシング、スポット、マナー等々ひととおり伝えておいてトライ開始。

↓ジラーフ5級on4614。
4614 (2)

↓歓喜
4614 (4)

↓ノロ岩の4級…外岩の洗礼の後完登。
4614 (3)

↓下降の恐ろしさを体験…これもボルダリングの醍醐味。かもしれない。
4614 (1)

僕は『キラークィーン1級』を全身全霊で完登。
で新作の『ジョバーナ3段』…ノロまで来れない…。

最後はマントル練習とブラッシング練習して終了。

道中でブラッシングの大切さを懇々と諭しておいて…ジムに帰ってブラシを買ってもらって終了。

もうしばらく戸河内いけますね…clean&safety climbing。

徳島は晴れているじゃないか。

すごく寒くなった火曜日…広島の天気は悪い。
というわけで徳島県は立川渓谷に行ってまいりました。

TDさんの運転で…TK夫妻を途中で拾って四国へ。
途中は雨やら雷やら、どうでもいい話やらでどうなることかと思いましたが…徳島快晴。無事到着。

さっそく核心の渡渉…無事にわたれたので、言霊の岩の周りで各々アップ。

で僕は前回できなかった『言霊二段三段』…入念なリップ取り練習の後、1回目で完登。
登りやすいとの触れ込みですが…ガビガビのカチが苦手な僕には…not easy。
リップ取りは気持ちよくて…いい課題。

みんなで『親亀3級』とか『雪崩3級』とかでセッションして森エリアに移動。

まずは、『森のカンテ』の岩。
前回登れなかった『超回復初二段』を元気な間に全力デッドで登りきって…『ピエドラ』の岩へ。

↓森のカンテonTK2さん…この後手負いとなったのは秘密の話。
立川 (2)

↓前回は暗くて敗退…今日は一撃に成功。『ピエドラ一級』は高さがあって良い課題。
立川 (12)

↓TDさんon『ピエドラスラブ三級』。チョークアップの後駆け上がるように完登。
立川 (13)

↓決死のクライムダウン?フォール。
立川 (7)

↓次のトライで苦手なスラブをゲット…TDさんには負けられない。
立川 (8)

森の中は寒いので…日光を求めて中流へ移動。
ご飯食べたり、暖かすぎて昼寝したり、各々好きな課題を登ったり。

↓やっぱり『三角木馬』…余裕の馬乗りTK2さん。
立川 (6)

↓一度は死んだ魚の目になったTK1さん。いそちゃんの執拗なアドバイスで…無事馬乗り。
立川 (1)

で僕はやっぱり苦手な『河童1級』を振り絞って登り…みんなでマントルセッション。
河原特有のツルツルマントルに漏れなく苦戦。

↓地ジャンからペタペタ登る好課題…ちなみに手はヌルヌル。
立川 (4)

↓『マントル3級』のセッション…なぜかマントル中はみんな仏顔。
立川 (11)

↓寒空の下…マントルを返したいTDさん。
立川 (5)

僕は横にある『狂言師初段』…何回か飛んでたら…核心のはずのリップ取りが気持ちよく止まる。右往左往して何とかマントル…なんとなく河原っぽい素敵な課題。

元気が余っているので…『旅人三段』。
前回の『恋人二段』と同じ岩なんだけど…意味不明な形状。まさに自然の生んだ神秘。
考えてもよくわからないので…こねくり回すこと…30分。
何気にひらめいたので…スタートから。
ニーバー。モモバーを駆使して…うまく穴から抜け出せたら…登れた。
唯一無二のこの課題…おもしろい。

↓たぶん2手目くらい。この後ひっくり返って…低空デッドを繰り出す予感。
立川 (9)

↓たぶん『旅人』スタートの体勢。
立川 (3)

上流に戻って、ようやく『朝立彦二段』…このタイミングに触れるべきではない。無理。

最後に各自マントル選手権。
で『森のマントル1級』を一撃して終了。

薄暗い渡渉を何とか乗り越えて…無事撤収。ちなみにTK1さんが片足水没したのは内緒。

うつろな目で適当に相槌を打ってたら…岡山に着いてたのでびっくり。
TDさんのドラテクに感謝。TK夫妻もありがとう。

色々登れて楽しかった。四国は暖かくていいね。次はどこ行こうかな。


動画





暖房とフリクションの狭間で。

先日…来る人、来る人、全てが男だった夜。

きっと…今シーズン最も寒かった夜。

↓寄り添う人。
P1050142.jpg

↓男・男・男…。
P1050151.jpg

↓無邪気。
P1050146.jpg

暖房とフリクションの狭間で揺れる僕。

もちろん燃料費をケチっているわけではない…言えば言うほどにケチクサイ。

暖めすぎるとヌルヌルになる。




でもやっぱり寒いので…軽く暖めます。

本日エアコンも清掃したので…稼働します。

外よりは暖かいピュアグリーン…この冬もよろしくお願いいたします。

寒くなってきたので、ウォーミングアップは入念に。

2013年…忘年会のお知らせ

2013年も残すところ…1か月とちょっと。
思えば昨年の年の瀬。5人で過ごした『第一回忘年会』…悪くはなかった。

では今年はどのくらいの規模なるんでしょうか?
きっと、多い方が楽しいに決まっている…間違いない。

おまけに1周年記念として、新しい課題でセッション方式のプチコンペも行います。



2013年12月1日(日)

『1st ANNIVERSARY SESSION』&『Puregreen☆bounenkai』


16:30 ボルダリングセッション 90分のセッション方式のコンペ
19:00 忘年会 120分の飲み放題(☆ドリンクハモチコミダヨ☆)


Fee of session¥1500 kids¥500
Fee of party ¥1500 kids¥1000


ピュアグリーンで登ってくれてるみなさんつどってください!!

オーダーの都合もありますの…参加表明は11月28日(金)まで

※忘年会ボランティアスタッフ募集

↓現在参加表明はセッション20名弱。忘年会30名強。皆様お誘いあわせのうえ…楽しみましょう。
P1050138.jpg

お願いです…来てください。

寒い?パーカー欲しくないですか?

1日に3度目のアップ…めんどくさくてごめんなさい。

PUREGREENの冬はサムい。

そこで今冬は、オリジナルパーカーの製作に着手しております。胸元におなじみ?のロゴ&フード側面にクローバーをデザインします。

厚すぎず動きやすい…温かくて気持ちいい。絶妙な感じの10ozのプルオーバータイプのパーカになります。

サイズはXS・S・M・Lの4サイズ展開で、カラーは定番のヘザーグレー×濃紺、ちょっとポップにネイビー×オレンジ、大人の装いダークブラウン×黄土色の3色になってます。

ちなみにサイズサンプルもありますよ。


11月21日までの申し込みで…4410円が3500円になってしまうという事実。


この機会に是非。

FB用ポップ

寒いんですけど。

寒い。

けど『ズラ返し』が夫婦そろって気になったので…戸河内で朝練。
お昼までしか時間がないので…ズラ返し1本勝負で。

リップは濡れてるけど、フェースの中は問題なし。むしろ、フリクション良さめ。

苦手なポケット取りを練習して、スタートからトライ。
寒すぎて…カチモテナイ。
で、何回かやったら温まってき…無事完登。
リップ濡れててドキドキした。

↓苦手なカチ課題…嫌いではない。ただただ非常に面白い。



並行して、いそちゃんもトライ中…
3手目のカチ取りのイメージを忘れたらしくハマる。
レストしながら練習。

その間に…『刹那』。
最近見た動画によると、カンテにトゥーをかけるスタートが流行?
実験したら、離陸可能なので練習…でレスト。

再び…いそちゃんの『ズラ返し』。
イメージができつつあるみたい…けどまだ微妙。

再び『刹那』。
こちらも微妙…と言いつつも、コツをつかんでムーヴ完成。

11時を回ったので、2人ともラストトライ。

いそちゃん…ラストトライで核心を超えて…宣言どおり完登。

↓最後の1回で決める…


僕…ラストトライでいいとこまで行って…落ちる。
もう1回…なんとか完登。
カンテにテクニカルなフック…おもしろい。

↓掃除して…速攻で帰宅。おふくろ弁当よったけど。
DS14.jpg

2人とも無事『ズラ返し』が登れてよかった。

戸河内…まだいけるな。

成長。

セット疲れもひと段落し…日常が帰ってきました。

課題も少しずつ増え…もう少しでほとんど(黄から緑)のグレードが20本になりそうです。

ちょっとずつ増やすんですが…すぐ登られてしまう…簡単にしすぎたのかな?
いえ…みなさん強くなってるんです。上手くなってるんです。

というのも、1年目の後半は、季節もの課題やセッション課題を打ち込む会員さんが多かった気がします。
明確にグレード分けしてないので…知らない間に難しいグレードを触ってたんですね…みなさん。

ちょっと悔しいけど…うれしいです。

しばらくは既成課題をがんばってください。
12月1日に1周年記念セッションを行います…その時にnewプロブレムを貼りだしますからね。

みなさんの成長に負けないように…日々精進していきます。


で、昨日はたくさんの会員さんが登りに来てくれて…寒さも多少はましだったかな。

↓外は寒かったですね…中も寒いけど。
P1050128.jpg

↓ムーヴを盗んだり。盗まれたり。相談したり…コミュニケーションとって強くなりましょう。
P1050131.jpg

↓瞬間最大人数は約20人を軽く超えていましたが…スペースにはまだ余裕あり。
P1050130.jpg

たぶん本日木曜日はnopeopleです…登りやすいはず。

徳島…再訪。

私は…20歳の頃、徳島に住んでいた過去があります…それだけ。

さて定休日の火曜日。
セット明けの火曜日…なにが言いたいかというと指皮がないという言い訳。

ひょんなことから集まった…大人5人で徳島の立川渓谷へ。
初めての岩場なんで、何でもかんでも登ることを目標に…各々レッツトライ。

↓大谷ハング1級…やや困りながらも強気なデッドで完登。
P1050073.jpg

↓みんなで三角木馬4級。今日一番の熱いセッション。
P1050090.jpg

↓三角木馬と青い空。
P1050091.jpg

↓たった一人、三角木馬に打ち込み…馬乗りになることを許された男闘呼の拳と青い空。
P1050092.jpg

↓すげぇ奇妙な岩…恋人2段。ムーヴは正統派の抱え込み系でおもしろかった。
P1050097.jpg

↓森のカンテをオンサイトした男の背中(奥)と何もかも無くしてしまった男(手前)
P1050119.jpg

初めての岩場、初めてのメンバーは、すごく新鮮ですごく楽しかった…刺激になった。
ちなみにみんなのことはほっておいて…登りまくった。
おかげで強烈なな筋肉痛と、完全なる指皮の損失…当分クライミングはしたくない。

登りきれそうで登りきれなかった課題多数…近々リベンジの予定。

参加者募集。

↓森のカンテ1級…フラッシュ。

1周年。

人知れず…11月3日でピュアグリーンも1周年を迎えることができました。
会員のみなさん、登りに来てくれるみなさん、取引先各位、近所のみなさん、家族…みなさんに感謝。
たくさんの方から、おめでとうのお言葉やお花、差し入れなんかを頂いて…さらに感謝。

オープン当初は、広島に、知り合いのクライマーもほとんどおらず。
何もわからないまま、夫婦2人でスタートして…
登りに来る人が、1人とか2人とかの冬を超え…少しずつ会員さんも増えました。

今では、良い人たちに囲まれて…
みなさんの、登れたり登れなかったりを眺めながら…コーヒーを飲み。
それぞれの、一喜一憂を見ながら…おやつを食べ。
我々のの創った課題で、思惑通りの落ち方をするみなさんを…ほくそ笑み。
毎回同じミスを繰り返す人には…野次を飛ばしてみたり。
とかなんとか言いながら、年齢関係なく成長していく姿に…感心してみたり。
たまにはムキになってアドバイスしてみたり。
なんだかんだで登りきれた笑顔には…元気をもらい。

おかげさまで…毎日楽しいクライミングジムライフを送らせていただいています。

これからも自分たちの手の届く範囲で…クライミングを楽しんでる人、強くなりたい人を応援していきます。
まだまだ、私たちもジムも…成長段階です。至らない点もあるんですけど…あたたかく見守ってください。
もちろん、私たちもボルダリングを楽しみ、もっと強くなります…なりたい。

くどくなりましたが…
普通のクライマーは、仕事もあり、家庭もあり、痛い所もある。
なので、それぞれのペースで、それぞれの楽しみ方で…みなさん登っていきましょう。
これからも良い環境を創れるように…努力します。

1年前、この場所に、この空間を創ってみて良かったです…これからもよろしくお願いします。


クライミングジムピュアグリーン 永井元樹・裕子




そこで、2013年12月1日(日)に1周年記念セッション&忘年会を開催します。

現在の予定では…
15時からセッション方式のコンペを90分。
18時からドリンク持込み方式の忘年会を120分。

そして現在の参加予定者は…どちらも10名程度。
セッションンは大勢の方が楽しいし、忘年会も大勢の方が盛り上がるはず。

どちらかの参加でも結構ですので、みいなさん…参加者大募集中です。

どちらも参加費は大人1500円です。

詳細が決まり次第告知していきます。

P1050124.jpg

セット完了。

報告が遅くなって申し訳ありません。パソコンも携帯もずっと電源をOFFにしておりました。


先日、1周年に向けてのホールドチェンジが終了しました。
これもすべて、手伝いに来てくださった方、差し入れをくださった方、ひやかしに来てくださった方…
みなさんのおかげでした。

とりあえず各グレード10本以上、トラバースも青テープまでできました。
まだまだ壁のスペースにも、ホールドにも余裕がありますので少しずつ増やしていきます…お楽しみに。

ただ、皮がありません…3日間レストに入りますので…あしからず。

↓平嶋元さんにより…こんな感じで極悪課題が量産されました。
setto (6)

↓今回は女性セッターの米倉亜貴さんの課題も…しなやかに登ってください。
setto (3)

↓テクニカルな課題を創造する…伊藤剛史さん。
DSC_0118.jpg

↓個性豊かなメンバーによる個性豊かな課題をお楽しみください
setto (1)

みなさん…登りに来てくださいね。
プロフィール

Author:pure green
クライミングジムピュアグリーンへようこそ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。